髪の毛を生やす方法 生活習慣

MENU

生活習慣と髪の毛を生やす方法

髪の毛を生やす方法,生活習慣

 

髪の毛を生やすには育毛剤もいいですが、生活習慣から見直すのが大事!
そこで、睡眠、ストレス、食事がどのように髪の毛に関係しているのかご紹介します。

生活習慣と髪の毛を生やす方法の関係性記事一覧

育毛を効果的に行うには睡眠の質を整えなければいけません。そこで重要なのは、何時間眠るという事よりも、就寝時間と起床時間を一定に保つという事にあるのです。寝ている間に交感神経が働き、成長ホルモンが分泌されます。成長ホルモンは子ども時代だけが関係しているのではありません。大人になっても、成長ホルモンが全く出ていないわけではないのです。子ども時代からと比較すると、少なくはなりますが、睡眠後30〜3時間後...

ストレスは、育毛の大敵です。ストレスによる自律神経の乱れ、胃腸の不調は体のなかの機能を低下させてしまいます。自律神経の乱れは睡眠時間を乱します。睡眠時間が乱れると、髪の毛の成長に関わる成長ホルモンの分泌が減ります。髪の毛を成長させるホルモンが不足し、睡眠不足により体の中のメンテナンス不足が起こります。そのメンテナンス不足は胃腸の具合を悪くし、下痢や便秘などをひきおこし、食べた栄養が体の中にうまく行...

様々な食材や栄養のバランスを考えた食事は、どんなにお金をかけた薬にも勝ります。育毛効果がある食べ物、成分、を生活に上手に取り入れる事が必要です。まず、髪の毛に必要な栄養素は「タンパク質」「ビタミン」「亜鉛」と言われています。肉に含まれる「動物性タンパク質」よりも、豆腐や納豆などの良質な「植物性タンパク質」が体に優しいのでオススメです。「ビタミン」は果物や野菜などを中心に、多く含まれ、頭皮や髪の毛に...