MENU

髪の毛を生やす方法とストレス

髪の毛を生やす方法,ストレス

 

髪の毛を生やす方法,ストレスストレスは、育毛の大敵です。

 

ストレスによる自律神経の乱れ、胃腸の不調は体のなかの機能を低下させてしまいます。
自律神経の乱れは睡眠時間を乱します。
睡眠時間が乱れると、髪の毛の成長に関わる成長ホルモンの分泌が減ります。
髪の毛を成長させるホルモンが不足し、睡眠不足により体の中のメンテナンス不足が起こります。

 

そのメンテナンス不足は胃腸の具合を悪くし、下痢や便秘などをひきおこし、食べた栄養が体の中にうまく行き届かなくなる事が起こるのです。

 

血行が悪くなると、一番影響が起こるのが肌荒れ、肩こりなどの症状です。
肩こり、首こりは頭皮のコリを引き起こし、それが抜け毛、薄毛の原因となるのです。

 

自分なりのストレス発散方法を

ストレスを上手に発散させ、楽しく生活する事は、育毛にとても効果的です。溜まったストレスは外に出す事を心掛けて下さい。
ストレス発散は人それぞれあるでしょう。何かないかな?とストレス発散方法を探しているすべての人に共通してオススメなのが、ゆっくりとお風呂に浸かる事です。
汗や皮脂の毛穴の詰まりも流され、体のコリもほぐされ、心もリラックスできます。
血行もよくなり、代謝も上がります。うれしい効果ばかりですね。

 

さらにもう一つ、効果的なストレス解消法があります。
それは口の口角を上げる事です。
笑顔はストレスを解消させる効果があります。
口角を上げるだけで、心がリラックスするのです。

 

あなたにピッタリなストレス発散方法をみつけましょう。
あなたの心がリラックスすればするほど、育毛へ繋がるのなら、やってみる価値があると思いませんか?

 

 

髪の毛を生やす方法!本当に大事な3つのポイント

関連ページ

髪の毛を生やすには、睡眠が大事
髪の毛を生やす方法として、育毛剤やマッサージなど様々なものがありますが、生活習慣の睡眠も影響してきます。
髪の毛を生やすには、食事が大事
髪の毛を生やす方法として、様々な方法がありますが、こちらでは私たちに身近な食事に注目してみたいと思います。